» 森のこと、環境のことのブログ記事


久しぶりに岐阜銘協へ仕入れに
春の記念市なので たくさん出品されていますね
天気もすがすがしく 春の訪れを感じます

ただコロナの影響で競り市は外でやりますが 
セリそのものは濃厚接触(笑)なのでマスク着用は義務図けられました
なんせ全国から人が集まりますからね

まずは このあたりから・・ 長さ1800mm 厚み30㎜ 約240㎜巾の板 
樹種はカエデとタモ ちょっとした棚に使えると思います

しかし本当の狙いは これ↓
 

長さ 6500㎜ 巾600㎜の檜の一枚板
福井市内で近々開業されるお店のカウンター まさしくお店の顔です
これはなかなかの値打ちものですよ
6500の長さで 600巾のしかも節無
どれだけの大きさの丸太からとらなければならないか・・
樹齢300~400年は行くでしょう・・

何とか落札し これからお客様と打ち合わせをしながら
オープンに間に合わせたいと思います
しばらくシリーズでこの件はアップしますねー
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

 


大変いい天気の週末、白山も本当に美しい山容を見せてくれました
少しずつ春の足音が近づいてきました
そんななか 福井市内へむかう旧清水町の農道で
白い鳥たちの群れが羽休みをしていました
最初はシラサギか何かかなと思っていましたが

よくよく見ると・・・
なんと 白鳥でした こんな白鳥の群れを見るのは初めて
おそらく北へ向かう途中ここへ降りたって羽休みしているのでしょう

こんなところにも春の訪れを感じた週末でした
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


昨日は 越前市の某地区で開催された勉強会に専門家として参加しました
治水ダム建設により水没することになった村落の住民たちが
ダム周辺の里山を守っていきたい 後世にむけ整備し続けていきたい
という願いで 維持管理できる方法を模索しています

ここで話題に上がったのが森林バイオマスの利活用方法であり
利活用の地域でのスペシャリストと共に話をしていこうということで この協議会が立ち上がりました

森林環境譲与税がいよいよ施行されます 環境は整いつつありますが
まだ整備されていないのが現場の体制そして住民への周知と理解 

課題はまだまだ山積ですが  明らかに潮目は変わりました

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

先日の福井で「自伐型林業」を推進する有志が 
その普及を目指し協会を立ち上げたそうだ
なんと全国で3例目!
高知県で始まったその取り組みですが
大規模化施業を進める国の施策に全く対極する小規模施業
もしかしたら福井の地に合っているかも
頑張れ皆さん!
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


今朝の日刊県民福井の記事です
20年ほど前に高知県で始まったこの林業は  
森林組合等で行われる大規模集約型森林施業とは全く対極している林業ですね
この根底にあるのは 自分の山は自分でしっかり管理していきたいという思い
しかし 
ほとんどの山林所有者はそのような気持ちにもなっていない現況ではないでしょうか しかし森林は個人の所有物であるのと同時に公益的機能も併せ持つものですCO2吸収源であり 生物の暮らすフィールド、水を貯えるダム機能、これらの維持を行うのは 森林を持つ者の責務といっても過言ではないでしょう
この公益的機能を維持管理するために国費を投入する必要がありその財源として創出されたのが「森林環境税」しかし お金はあってもそれを活かす人がいなければ何もなりません  自伐型林業期待しています!
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

 


久しぶりに文殊山に登りました なかなか予定が取れず
また行ける時間があった時でも雨に祟られ 登れずじまい
なんと半年ぶりの文殊山 山行でした

久しぶりの山頂  残念ながら本堂再建にはまだ道半ば 
痛々しい台風の爪痕が残る本堂が今も残っています
遠くに白山連峰  と言いたいところでしたが 残念ながら雲に隠れ
初冠雪の白山は見れずじまい

しかし晩秋の空気は澄み切って
福井平野 坂井平野から テクノポート日本海まですっきりと見えます
また建設中の北陸新幹線の橋脚もよく見えます
開通後には 
ここ文殊山が北陸新幹線のビューポイントとして
新名所になるかもしれませんね!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


先日の台風19号、20号は関東地区に甚大な被害を及ぼしました
心よりお見舞い申し上げます
今回の29号は雨台風でしたが前回の台風19号は風台風

私が気になったのは 倒木によって引き起こされた電線電柱の断線による
停電の長期化です
早速このあたりの山際を確認してまいりました 
冒頭の写真をご覧ください 明らかに倒木した場合 電線は破断しますね
これが近くに行った時の写真  怖いですねこれが突然降ってきたら・・・

一方これは 山際の森林が伐採され安心です
また鳥獣被害に対しても この間が緩衝帯となり動物も里に下りにくくなるのです これからどんどんこのような整備が必要な場所が増えてくるでしょうね

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


先週の土日は 福井県総合グリーンセンターで
毎年恒例の”グリーンフェア”が開催されました

当社も参加したのですが
同じ日に住宅事業部の完成内覧会も重なったので
こちらのブースは一人での対応でした
T君本当にお疲れ様です

しかしながらトンカチ広場は根強い人気ですね
このようにブースがすぐいっぱいになります


もう一つ大人気だったのは
「レイキモッキ」
これは、フィンランド発 日曜大工で作る、子ども用の小さな家のことです。
製作過程で親子のコミュニケーションを深めると共に、子ども用のプライベート空間を整えることを目的とした ミニハウスなのですが
これまた夕方まで家族が切れなかったようですね

この日は他のイベントも重なり長居は出来ませんでしたが
個人的にはこのようなイベントが好きですね
帰りがけに見かけたコスモス街道  癒されました

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


湖西 高島市(旧マキノ町)に行ってきました
日曜の夕暮れでしたので 少しのんびりした雰囲気

蕎麦の花もそろそろ終わり収穫の時期を迎えますね
「箱館そば」という特産品だそうですよ
琵琶湖の水面がうっすらと見えます


予定時刻より少し早めに仕事が終わったので
少し散策してみました  
ここは今津浜 琵琶湖周航歌の舞台でもあります美しい浜です

そして これが有名なマキノ メタセコイヤ並木 
延々2.4kこの並木が続きます  11月には紅葉が綺麗でしょうね

そして マキノ高原につきました
これは弊社が集成材事業に参入した初期のころに建築した
「マキノハイランドアリーナ」 かれこれ22年は過ぎているでしょうか
少し外壁は塗装が落ちていますが しっかりとしています

週末しばしの観光を楽しむことができました

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


毎年恒例となっている「そうだ村国山に行こう!」に行ってきた

本当はイベントスタッフの一員としてその場にいなければならないのですが
多忙を極めフルで入れず・・皆さんごめんなさい 差し入れでご勘弁ください

折角ですので 村国山を一周してみましょう
まずは3合目あたり   ツリーハウスを作りたいということで建設途中

続いて スパイダーネット よじ登る場所です
子供好きなんですよね(笑) 

続いて木登り! これも楽しい
隣では 大きなブランコもあり とても楽しそうでした
(動画があったのですがなぜかアップできず(TT)

そして ワイヤーターザン これも大人気!

もちろん遊ぶだけでなく お勉強も(笑)
村国山にはどんな植物が生えているのかな?
里山の自然の豊かさを知ってもらいます

そして 今年の目玉!!  パラグライダー発射場!
今日は飛んでいませんが これからが楽しみです
いつかはワールドカップが開かれないかなと期待してます

そして最後は 市民の森ワークショップの自信作 竹スライダー
皆さん本当にお疲れさまです

新聞で拝見すると 約千人の来場者が来られたそうです
自然に楽しむ一日 この取り組みを続けることで 
越前市 村国山のアクティビティが定着化してくれることを期待します!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ページ