久しぶりの投稿です 先日冬の北陸を離れ 三重県南端(東端!?)熊野市へ向かいました

北陸からだと 名古屋経由 約5時間・・ 東京より遠い
時間軸に直して日本地図を作るとおそらく一番遠いのでは・・と思うくらいの時間でした(汗)
さらに降り立った瞬間 暖かいなあ・・って思いました
と同時に 羨ましいなあ・・・って言うのが素直な気持ち

さて今回の目的は何か・・
それはずばり 研修です 久しくこの手の研修は参加していなかったので
自分のなかの感性が鈍くなってきているためメンテナンスとアップロードが必要と思い
思い切って参加させていただきました

まずは熊野市の木材市場を見学
やはり木材産業はその素材のよ良し悪しがそのできばえに大きく左右されるところ
気になりますねえ・・・

杉の素材・・ 素直な良木です! こんな原木がずらっと・・  さすが産地!

今回お伺いしたのは 「野地木材工業」さん 
フローリングや壁材を主力商品とされ全国に出荷されている大手メーカーさんです
熊野市内から山間へこんな山道をはしるんか?と思うような狭い道をくねくねとあがると
突然眼前に飛び込んできました
話が横道にそれますが 7年ほど前紀伊半島を襲った集中豪雨により
このあたりも甚大な被害を受けたらしいですが 奇跡的にこの本社工場は災害を免れ
土石流の後を社員さんが 歩いて登って出社されたそうです
またライフラインも寸断していたので
でっかい発電機(おそらく何百KW単位だと思う)を借りて工場を動かしたらしいですよ

本社工場の案内看板! 文面を見てみると
考え方は同じだなあ・・共感!なんかうれしい!

工場中は おなじみのモルダーの鉋音が 景気よく動いています
活気がありますね!  また随所に工場運営のためのアイデアがちりばめられていて
かなり考えていらっしゃる努力の経過がひしひしと伝わってきます

これは造作加工の作業場・・ 職人さんが 大工道具を使って
文字通り、手作業で加工を行っています 決して大掛かりな設備はありませんが
そこには人の知恵 アイデアが一杯詰まっています


やはり企業は人なり・・・・・・
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ページ