久しぶりの蕎麦紀行です!
ここは東京 茗荷谷駅から 急な播磨坂を下った千川通りに面したところに
ここのお店がありました お店の名前は”小石川 いんちきそば 京屋”さん
京屋さんというお名前は まあ普通だがとっても気になったのは ”いんちきそばの部分
どんなお蕎麦なのかなあと 楽しみにしておりました


早速 賞味をさせていただきます!
おそばは 更科ですね しかし更科より太い・・
さしずめ 更科田舎そばという感じ?  そして鴨せいろのような付出汁美味しい

いんちきそばの由来は 
お昼に茹ですぎたおそばをいかに美味しく食べるかと
出来たのがこのお蕎麦だそうです

なるほど 茹ですぎた感を出すのに!? やや柔らかめの太打そば
そしてこのお出汁が絶妙なバランスですね 美味しゅうございました!

そして こちらにお伺いしたのはもうひとつ重要なミッションがあります
ここのお蕎麦屋さんに通えるよう これから頑張ります!

大将、女将さん そして知麻さん ご馳走様でした!

「いんちきそば 京屋」
文京区小石川5-38-13
03-3812-0645
11:30~14:45 / 17:00~20:30
日曜祝日休

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ページ