冬の晴れ間をぬってお客様がイチョウのカウンターを見に来られました
いろんなお店で修行されて いよいよ自分でお店を始められるそうですが
まずは お客様をお迎えするメーンはカウンターを選びたいと言う事で
弊社にお越しいただきました

早速長年熟成してきた イチョウのカウンターをご披露させていただき
すぐ気にいっていただけました ありがとうございます
私どもも 手塩にかけて熟成してきた子供たちがようやく日の目を浴びること
すごく嬉しく思います これからしっかり働くんだぞーって感じですかね(笑)

しかし 新しいお店を作られるお店の大将とそして施工される大工さん
本当に夢と希望にあふれて すごく良い顔をしてますね
そんなお顔を拝見してると こっちまで元気になっちゃいます

またこの大工さん 本当に木が好きなんだろうなと思います
こんな仲間のお手伝いをさせていただけることが
やはり材木屋冥利に尽きるのではと思いました

ヒロール君ありがとー ケーシュー君ありがとー!!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページ