久しぶりに地元の名峰 ”日野山!に上りました
今日は立春 24節気の元旦に当たり昨日は大晦日になりますね
例年 12月31日にこの日野山に登っていたのですが今年は諸事情で登れず
何の因果か 旧暦の大晦日に登ることができました 感謝!
そんなことも含め これからぼちぼちと  新しく出来る北陸新幹線仮称”南越駅”から地元南越の
プチ観光コースを 自分目線であげていこうと思いました 題して”越前満喫紀行”
記念すべき第1号は やはりこの日野山!

さて本文のスタート  
南越駅に降り立つとすぐ南側にそびえるのが 名峰日野山 標高795m 
白山を開山した 泰澄大師が同じく開山したとされており
越前5山(白山、越智山、吉野ヶ岳、文殊山 日野山)
のひとつとして数えられています
今回はこの日野山を登るツアーを企画しましょう 

南越駅からは 車で約20分ほどで平吹地区日野神社に到着!  ”周回バスがあるといいなあ・・・”
ここからがスタートです

お参りを済ませ ”お賽銭は100円 笑”
その脇に続く 登山道(平吹コース)へ向かいます

距離は2800m 標高差715m  標準登山時間は2時間
初級から中級クラスの山です
地元王子保小学校のみんなが書いてくれている看板ほのぼのですね  
麓はこの時期には珍しく無雪

しかし5合目(室堂)をすぎたあたりから
少しずつ冬山の風景が・・

それほど積雪もなく 柔らかい雪なので
アイゼンがなくても登れました!
山頂の積雪はざっと1.5mほどですかね

これは東側の眺望
あいにくの天気ですが池田町 大野市にまたがる 銀杏峰、部子山が見えます  天気がよければ 白山連峰もばっちりですよ

これは北側の眺望
越前平野が一望できます 私がとても好きな眺望です こちらも天気がよければ三国の海や
敦賀半島の西方ヶ岳、蠑螺ヶ岳も見えます

くだりは楽勝で のぼりの半分の時間で下りて来れますよ  かなり滑りますけど(笑)
今日はあいにくの雨交じりの天気でしたので
山頂の滞在時間はほとんどありませんでしたが
登頂から下山まで 標準的に3時間見ておけば良いでしょう (山頂での滞在は含みません)

さて 下山してからはやはり温泉!でしょう
南越前町にあります”花はす温泉 そまやま荘”
登山口から車でさらに南に下ること約15分で到着!露天風呂完備で 林の中にり森林に囲まれながらの露天風呂は最高ですよ!
宿泊施設も完備や夏にはBBQも出来る 山間の素敵な温泉です
入湯料金 大人600円です!

そして帰り道に立ち寄りたいのは
これ南条SA
スターバックスもある北陸自動車道の中でも1位2位を争う 入場者数を誇ります
上り線が有名なんですが 今日はあえて下り線に行きました

福井といえば恐竜!
正直 暗闇ではびっくりすると思います(笑)・・・インスタポイントとしては良いんじゃないですかね!

山で汗をかいて 温泉で汗を流して
そして メロンパンで乾杯!
これが鉄板コースです!

掛かった費用
南越駅までの新幹線費用は・・ ???

・南越駅~日野山登山口(平吹口)
・・・周遊循環バスがほしい!・・費用は???

日野神社への    お賽銭100円
山頂でのお弁当代 人それぞれ(笑)
・日野産登山口~ そまやま温泉
・・・周遊循環バスがほしい!
そまやま温泉 入湯料          600円
         湯上りのコーヒー牛乳 120円

そまやま温泉~南条サービスエリア
・・周遊循環バスがほしい!
         メロンパン        250円
南条サービスエリア~南越駅  

合計                   1,080円!
総合計所要時間は  約6時間のコースです
安くて満喫!  これから暖かくなりますから皆さん如何ですか?

にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ページ