先日 越前市の築60年のいわゆる古民家の耐震改修の現場の見学会がありました
耐震改修と言うと 今の建築基準法で考えますと
とりあえず筋交いや合板を沢山入れてがちがちに固めましょうということをイメージしてしまいがちです
だからこの様な古民家もそのよさが全く台無しになってしまい
日本の伝統文化そのものがかき消されてしまう 本当に残念な(個人的にはね)今の建築基準法なんですが

今回の耐震改修は”伝統的耐震診断法”という独特な耐震診断を用いることで
その古民家のよさを残しつつ耐震補強を行うという画期的なものなんです
そしてこれがその耐震補強を実現してくれる制振ダンパーです

ちょっと平面では判りづらいでしょうけど これれが押入れの中の写真この様に入っているんですよ

さらに素晴らしいのは 福井県と越前市
全国に先駆けて この伝統耐震診断法に基づく耐震改修に対して 補助制度を適用していただけるという
大変 ありがたい取組みを行っているのです
地元の方でしょうか  沢山の受講者で一杯です

古民家が多く存在する 越前市 これからどんどんこの様な改修が進むと良いですね!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ページ