毎日震災の悲しいそして深刻な事態を目の当たりにしているこのごろですが
私たちも一緒になって肩を落としているわけにはいけません、
やはり日常というものがあって、また被災された方々に私達ができることをする為に・・

そんな中で 先日弊社に新しい機械が導入されました、といっても何十年も前からある
機械ですが、メーカーさんもこの機械を新品で作ったのは何十年ぶりといっているくらい
骨董品の機械です。その名は”カットバーカー”

このように原木を投入し

中心にあるカッターで 木の皮を剥いていきます!!

こうして綺麗になった原木は製材機に入っています!!
これだけ綺麗になると 製材もしやすいし、
製材の端材も製紙チップ様にできるのですよ!!高付加価値の製品ができます!!

早速この機械を利用して
少しでも震災にあわれた方々に私たちのできることをやりたいと思っております

追伸 検査の立会いをしていただいた県の職員の方が取ってくださった写真です
(恥ずかしいですが アップさせて頂きます(照)
M様どうもすみません ペコリ

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ページ