合板不足が深刻です・・・・
何せ日本の合板工場の約半分は東北地方にあるわけですから 供給能力が
激減していることは当然です、
それ以外にも
商社や問屋が買い占めているとか 
政府がメーカーに緊急支援物資のため一般流通を控える様にという指示が出たとか・・
本当にいろんなデマや噂が流れています。

先日その噂を打ち消すべく合板組合から プレス発表があり
西日本の工場をフル稼働させれば 昨年の合板供給枚数を維持できるので今後とも
安定供給、安定流通させるので 心配しないでほしいとの声明がありました。
でもちょっと待って!!
年間通じての生産量は確かに維持できるが・・・今この数ヶ月の需要量を瞬間的に
カバーできるのか?  という疑問が出ます。  やはり何かの対策をしなければ・・

私たちにできること!!
幸い私たちはメーカーです、原料があれば作ることが可能!!俄然使命感がわきますね!

やはり四分板! いわゆる野地板(屋根下地)

フル生産体制を組んで供給いたします!!
でもやはり原木価格が上昇、原油も上昇しているので 
販売価格は少し高くなりそう・・  こんな時期なので・・と思うのですが
すべての原料価格が上昇しています(涙)

そして最近問い合わせが多いのはこのフリー板

いわゆる床合板(28㎜)の替わりに使いたいとのこと  なるほど!!
これはいいアイデアです!! 
下地材ですから通常のフリー板のような化粧材じゃなくてもいい!!
これなら比較的安く供給できそうですね!!

私たちはメーカーとして この混乱の時期に少しでもお役に立てればと思っています
立ち上がれ東北!! 復活日本!!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

“弊社は東京に本社があるモノ創り総合商社です。下記日本JASのF4☆☆☆☆規格の構造合板を取り扱っております。震災復興に支援するために従来の1ヶ月の納期を大幅に短縮して、3週間の納期でお客様に商品を提供しています。ほかの規格の商品についても対応可能です。ご相談ください。記
12*910*1820mm  24*910*1820mm”

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ページ