かねてより工事を進めておりました”勝山 白山平泉寺 ガイダンス施設”の
建前工事が終了いたしました。
私どもの担当する工事は  プレカット~建前のタルキ取付まで・・

主要構造材は杉集成材約150立米使用
それ以外の一般材含めると 総勢200立米の杉を利用しています
その産地は地元九頭竜森林組合さんと連携し、勝山市産材を中心に奥越材を使用
まさしく地産地消の建築物です!

5月連休明けから建前がスタートし約3週間ようやく完成

なかなかのできばえではないでしょうか・・・
ともにパートナーとして加工から組み付けまでご一緒いただいた翠豊
さんに心より感謝申し上げます。

霊峰白山のお膝元 白山神社でもあり またかつては天台宗延暦寺の影響下にあり
多くのお坊さんやその家族が住まい(6千坊とも言われる・・)この地域一大勢力であった
平泉寺  その正面にこのガイダンス施設が作られています。

なんと言っても一番のシンボルは
この境内のすぐ脇に立っていた樹齢250年の杉の木が
エントランス正面に高さ8mでそのまま立てられています 

これから内装工事の業者さんに工事が移り完成は今年中になるのではないでしょうか
また完成したら皆さんにお伝えいたします

まずはお疲れ様でした。

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村

   

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ページ