私たちのグループ会社に
農事組合法人『楽農園』という農業法人があります
主に 米、白山スイカ、ハウス栽培、杜仲茶、などの生産販売を行っている法人ですが 
 私ども中西木材から発生する剪定屑等で堆肥を製造し、
楽農園が耕作している畑や田んぼに土壌改良剤として活用していただくことを通じ森林資源の有効活用を行い、また安心安全な食材を学校給食や、一般顧客に販売をしています。
そんな中 この下の写真にもありますように  米を生産する中で
このようなもみ殻が大量に発生いたします。 皆さんもお分かり頂けるように普通は田んぼにて野焼き・・が一般的でしょうが
私たちは少し一工夫

このような機械を昨日納入いたしました!!
これは何かといいますと『モミガライト』製造装置です
モミガライト???そりゃなんじゃと思われると思いますが(笑)
ホームセンターにも時々お目にかかる『オガタン』と同じですもので
豆炭や、練炭などの炭に近い 古くからある燃料です
オガタンはその製造にかかる原料は おがくずですが、
このモミガライトは、もみ殻です


『楽農園』がこのもみ殻の再利用ということで設備を導入したということですので 私も見学に行ってまいりました
頭ではその原理をわかっているつもりですが 
実際に現物を見たのは初めて!  興味津々です

早速据え付け工事も終わり電源を入れました!
ほどなくしてこのような煙が上がってまいりました!
水蒸気というよりも もみ殻が焦げたにおい・・
まあ秋の田んぼのにおいと同じですね’(笑) 

いよいよ出てまいりました
最初はやはり固まりにくい このようにボロボロと崩れています

次第に長い状態になってまいりました!
ペレット製造装置は 原料が押し出されるときの摩擦熱で硬化精製されますので 成形するまでの立ち上げ時間がかかりますが
このモミガライトは 電気を使ってヒーターを温めているため意外と生成するのに時間はかかりませんね

もっと柔らかいものかと思いましたが かなり固いものです

これが完成品です!
なんかおでんの『ちくわぶ』みたい(笑)

『楽農園』ではこの燃料を 災害時等の非常用燃料や普段の炊き出しに使う燃料として販売予定だそうです
ぜひ一度近 モミガライトの暖かさを体験してみてくださいね!
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ページ