唐突ですが何をしているところかお分かりですか?

これはわが社にあります移動式木材破砕機です
先ほどの写真は 破砕機内部の刃物を交換しているところでした!
昨日は この移動式木材破砕機のデモンストレーションがわが社で開催されました
↓この機械は わが社の機械の約2倍の大きさと馬力を持ちます(驚)

森林組合の研修会の一環から発展してこの機械のデモンストレーションとなりましたが
なんと総勢80名近い方の参加者がありました

来年度から大野市でバイオマス発電所が稼働し始めるのを受けて
感心の高さがうかがえます

これが 燃料チップとなる間伐材径級が30センチもありちょっともったいない気もします

早速 グラップルという木材を撮む機械を使ってまずは大きい機械で破砕作業開始!

こんな大きい丸太がぐいぐい入って 粉砕されていきます

これがチップになった状態 ある意味もったいないですよね
長い年月をかけて育った木材があっという間に燃やされるためのチップになるのですよね・・・

この関心の高さは
メデイアの数を見れば一目瞭然  
NHK 某民報など 福井県の主だったメデイアは取材に来られています


このようにして約2時間ばかりのデモでしたが
それぞれがいろんな想いをもってこのチップを眺めていたことでしょう
いよいよ本格的になってまいります
木質バイオマス

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ