先日 お邪魔したPIZZA屋さんのテーブル
何のへんてつもない普通のテーブルに見えましたが 
なにか違和感を感じました

もしやと思い 下をのぞき込むと・・・
やはり すでに出来上がっているテーブルの上に天板だけ載せている
いわゆる リメイクテーブルです

ドアの取っ手も これは流木でしょうね うまく作っています

そして  ハンガー掛けも 立木を組み合わせて器用に作られています
私が興味津々に眺めていたので 店の店主がいかがされましたか?とお声かけを頂きました
なんでも店主のお父様が元大工さんでこのようにいろいろ作ってくれるそうです
なるほどなるほど 納得です(笑)
チェーン店にはない味わいが 個人のお店にはあります
もちろん PIZZAも絶品でしたよ!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


築40年近くたっているわが社の資材倉庫を先日大改装を行いました 
ちなみにその倉庫は愛着をもって私たちは「池田さんの小屋」と呼んでいる
この「池田さん」は9年前にお亡くなりになられましたが世紀もの間、弊社を支えてくださった「伝説の木挽きさん」です
正月お盆以外の毎日、朝4時からこの倉庫で製材をされていて 私もこの製材の音が目覚まし替わりでした(笑) 
そんな思い出の倉庫ですから やはり愛着があるのでかなり老朽化していたのですが壊すには忍びなく
リニューアルをいたしました 外壁を張り替え 弊社の主力商品をPRさせていただいております

前の空き地の草が元気がいいので少し控えめになってしまいましたが 頑張ってPRさせていただいております
是非わが社商品よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


福井県をめぐる聖火リレー2日目
日曜日の早朝 越前市の中央公園からスタートしました
コロナ対策を十分にとって!というこの看板

ご覧ください コロナ対策どこ吹く風 沿道にはこんなにたくさん密になっています(失笑)
これでも福井県は昨日コロナ発症0人 優秀です!

さて聖火リレーがいよいよスタート 第一走者は 越前市の佐藤希望さん
フェンシングオリンピック代表選手ですもちろんメダル候補! 期待しています!  

そして ちょっとうれしかったのは オフィシャルスポンサーから頂いたタオル!
最初現地に着いた時にみんなこのタオルを首に巻いていたから
関係者なのかな?もしかしたらみんな”さくら”?なんて思ったのですが
無料で配布していたので  さすがコカ・コーラすごい太っ腹っておもいまいした
でもよく日程を見ると・・2020.5.50-31 
一瞬 昨年にタイムスリップした感じ  シュールやなあ・・

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


妙高高原から黒姫山を臨む風景 ここは新潟と長野の県境 妙高高原エリア
ここは私がとても興味を持っている「森林サービス産業」のメッカです

森林には多面的機能があり
 第一には木材を生産する森林「生産林」や二酸化炭素を吸収する機能がクローズアップされそうだが
最も大きな役割は、動物(人類もね)や植物を育むいわゆる生存圏を維持する機能 すなわち自然を維持する機能です
その機能を人間の体の健康、心の健康を保つための森林として活用しさらには産業として成り立たせようとする
のが「森林サービス産業」です いまいろんなストレス「コロナも含め」に直面している我々だからこそ
森に行って一度浄化されて 本来の自分を取り戻していきたいという潜在的ニーズがあるのではと思います
しかしそのために遠方まで行くのはそれ自体に無理があるので 身近でできないかなと思うところなんですよね
 
そこで 森の中で暮らすことの代表的なのが「ツリーハウス」
まさしく木の上で過ごす森を満喫できる癒しです

そんな夢のあるプロジェクトがいま少しづつ動き出そうとしています
こうご期待!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

中西木材新聞2021.5月号配信します わが社もIT化を推進しています
今まで試験運用をしていたLINEによる 受発注並びに情報配信を行ってまいります
まずはお友達申請よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


わが社の北側駐車場の奥にガラス張りの建物があります
これは何をしているところかと言いますと1階は「木ごころホーム」の事務所

そして2Fは 耳付板や無垢フローリングを並べている銘木館です
この銘木館は 毎月第3水曜日に「中市の日」と称して開放させていただいております
業者様はもちろん 一般の方も自由にご入場できます
またこのブログをご覧いただいた方には↓


このQRをスキャンいただけたら 銘木表示価格の50%オフ!
大変お得になっております
またユーチューブも開設しておりますので こちらもご覧くださいね!
https://www.youtube.com/channel/UCvES-9-QE9E98fsFBs4_fyQ

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

道端の山林が大きく成長してきて危ないから伐採してほしいとのご依頼で
先日から伐採作業を行っています  天気がいいからよかった!
しかしこの場所以外でも道端でずいぶん木々が大きくなってきている場所が目立ちますね

今までは老齢の職人にお願いしてましたが
高齢化のため世代交代 30代の若い職人が伐採をしています
このような若い職人が活躍してくれていると日本の林業も明るいですね
期待しています

いま巷では「ウッドショック」なんて言われているそうですね
外国産材の供給が細り住宅業界はじめ木材需給がひっ迫しているとのこと
しかし弊社はこのように原木を調達してきて 
自社工場にて製材~乾燥~加工~集成まで一貫して行うことができます

弊社が供給できる量は限られていますが
国産杉の集成材「デザインウッド」はじめ国産材なら安定して供給できる体制は整っています
いつでもお問い合わせください!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村
 


先日もアップしました 弊社で一番古い倉庫の再生作業続編です
立てかけ材とか その他不要物を先週土曜日に整備 すっかり綺麗になりました
ッテいうか からっぽ (笑)

その中から会社の歴史物が出てまいりました
これは その昔(昭和50年代)弊社で売り出しセールをやっていた時の看板!
ベテランの大工さんから 中西木材は 松が得意だったよなあと聞いたことがあります
だから特にこの看板は作ったのかな

またこんな耳付き板も出てきました
左は杉で右は桜(真桜かな? ソメイヨシノかもしれない) 
かなり汚れていますがきっちり乾燥はしてますね

そして これは何かわからん流木みたいなやつ(笑)
ツタかもしれない 大変軽く オブジェに持ってこい
いづれも破格でお譲りしますよ(ただし取りに来られる人限定!)
ご興味のある方は 会社までご一報くださいね!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

中西木材新聞Vol164  2021年4月号 発刊いたしました
4月に入り 県産材活用の補助制度が発表されました 
既に多くの問い合わせが入っているそうですよ ご相談はお早めに!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村


弊社の中でも特に古い建物の一つ 通称”池田さんの小屋”を傷んできたので
少し補修することにしました

池田さんの小屋と呼ばれているこの小屋は”立て場”といって 製材した材料を立てかけて乾燥する場所です
おそらく50年以上は使われているでしょう。
今は製材してもすぐに乾燥機に入れたりするので、このように立てかけることは少なくなりました
しかし屋根のある場所は貴重な場所ですので 今も大切に使っています

補修する必要があるのは 特に屋根 トタン葺ですがやはり半世紀も経つと錆びてきますね
そして木材も雨にかかっているところは傷んできていますね
しかし屋根のあるところは 半世紀たっても全然大丈夫  木材の耐久性の高さを目の当たりにします
さらにすごいのは この梁材を見てください
おそらくカラマツだと思うのですが これ6mの梁です
寸法は 6m 105X150㎜ まあ屋根の棟の部分ですが
この寸法で半世紀福井の冬に耐えています

改めて 木材のしなやかさ 強さに敬服です

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ページ